市場研究や情報収集に奔走し、いくつものアイデアを練り、 試行錯誤を重ねた末に生まれる久恵のメニュー。 その商品開発のプロセスに、一切の妥協はありません。 ひとりの職人が握る一貫の寿司。 そこには、全社員の努力と情熱が詰まっています。

食材へのこだわり

私たちは、食材は単なるモノではなく、
生産者の皆さまからお客さまへのメッセージであると考えています。
食の安全やこだわり、旬のおいしさなど、
生産者の皆さまが食材を通して何を伝えたいのか常に考える。
大切に育まれた食材を大切に調理することで、
生産者の皆さまとお客さまを結ぶ架け橋となる。
それが私たちの使命であると考えています。

商品開発へのこだわり
  • 市場視察

    常に時代のニーズに応える商品やサービスをご提供するために、多様な業態の店舗視察や市場での情報交換、飲食向け展示会への参加など、情報収集および研究機会の創出に努めています。

  • 商品会議

    市場視察や展示会などで得た情報や食材をもとに新商品を考案。社員が意見を出し合い、試行錯誤しながら魅力ある商品を企画していきます。

  • 試食会

    月に一度の役員会議で新商品の企画を提案。商品のクオリティはもちろん、ネーミングや売価、オペレーション、仕入れなどさまざまな角度から価値ある商品として認められたものだけがお店に並びます。

6つの脇役へのこだわりHISAE BRAND

寿司の基本に
忠実であれ。
創業者の教えを守り抜く。

ネタの好みはそれぞれ違っても、誰もが口にする素材には決して手を抜かない。
寿司の基本である6つの脇役へのこだわりは、創業以来変わることはありません。

詳しく見る

北海道米「ふっくりんこ」を使用。米本来のおいしさを十分に引き出すために、洗米および浸水の時間や加水量、すし酢の配分を季節ごとに調整しています。 閉じる

詳しく見る

わさびは寿司の味わいを引き立てる名脇役。こまめに練り直すことでツンと香り立つわさびを常に維持しています。 閉じる

詳しく見る

創業当時からのレシピに鰹の旨みをプラスしたオリジナル醤油です。だしと生醤油の配合割合が決め手で、ネタとシャリによく合います。 閉じる

詳しく見る

ガリは口中をさっぱりとさせ、次に口にする食材の味をしっかりと味わうためになくてはならない存在。酸味や甘みのバランスを大切に、お口直しに最適な味わいに仕上げています。 閉じる

詳しく見る

玄米の香ばしさと緑茶のさわやかな苦味がマッチした当社オリジナルブレンドの緑茶をご用意。味よし香りよしの一杯は、寿司との相性も抜群です。 閉じる

詳しく見る

海苔は色や香り、質感、厚みなど毎年変化するデリケートな食材。年に一度の選定会では細部まで入念にチェックし、私たちの寿司に最適な品をセレクトしています。 閉じる